本文へ移動

野球部

カツウラ建機 野球部 活動報告

RSS(別ウィンドウで開きます) 

令和3年7月19日試合結果

2021-07-19
さっぽろあさ野球大会 球場:美香保公園野球場

VS コピーサロンサブ
 
C  0000000 0
K  020000× 2

本塁打 眞鍋1号

先発オーダー
1.草野 中
2.大塚 二
3.小川 遊
4.西岡 三
5.安井 捕
6.眞鍋 右
7.圡井 一
    8.山川 左    
9.沼田 投

戦評
前回は不甲斐ない投球の沼田。今回は背水の陣。
今日は直球の切れもあり、立ち上がりも3人でキッチリ抑える。
守備のリズムがいいと打線も連動する。4番西岡が鮮やかな二塁打で出塁すると、6番で気楽に打てる眞鍋が今季1号ツーランで先制。
沼田も今日は小気味いいピッチングで抜群の安定感。
打線もこのまま追加点といきたかったが、5回からは当チームにも所属するヤンマー建機の和泉が登板。
当チームの立ち位置にも影響するため、ヤル気は満々。結果、和泉には抑えられてしまったが、何とか2-0で辛勝。
今週は5試合とコロナの影響で試合がずれてしまう過密スケジュール。投手陣のやりくりが…汗

令和3年7月10日試合結果

2021-07-12
軟式野球連盟 天皇賜杯 球場:野幌運動公園

VS 北海道三菱自動車
 
M  0000000 0
K  000005x 5


先発オーダー
1.草野 中
2.大塚 二
3.小川 遊
4.西岡 三
5.安井 捕
6.眞鍋 右
7.山川 左
    8.圡井 一    
9.山本 投

戦評
三戦目にしてやっとメンバーが揃った。これで言い訳の出来ない状況。
先発は山本。相手は同じ連盟でもA級の相手。因みにこちらはC級。胸を借ります。
山本は本調子ではないものの、最近は緩急も覚えて無難な立ち上がりで初回を抑える。
北海道なので梅雨はないのに、打線も相変わらず梅雨入り。
初回、二回と連続でダブルプレーで、その後も打線は梅雨明けせずに試合はゼロ行進。
ランニングホームランで念願の先制点。少し遅かったが、やっと打線も梅雨明けし打者一巡で5点。
気が付けば山本は7回8奪三振で、初回の四球のみでノーヒットノーラン達成。
当チームの梅雨明けと思いたい。

令和3年7月4日試合結果

2021-07-04
プライドジャパン / 球場:川下公園

VS wizard
 
wizard      302000 5
カツウラ建機  201000 3


先発オーダー
1.小川 遊
2.大塚 二
3.安井 捕
4.吉田 三
5.西岡 中
6.眞鍋 右
7.圡井 左
    8.早川 一    
9.沼田 投

戦評
まずは初戦を突破・・・といきたかったが、先発沼田が大乱調。
3回を5失点。これでは試合を作れない。打線は初回と3回に計3点を取り返すがそこまで。
このチーム特有のだらしがない雰囲気が漂っているうちは、相手がどんなチームでも勝てない。
自分たちの至らなさを相手チームや審判にぶつけているようではまだまだですね。
「心技体」の‘‘心‘‘が小学生レベル。会社の広告宣伝費を使わせてもらっているにも関わらず、対外的に当社への心証を悪くするならやらない方がマシ。
広告宣伝費をとは会社のイメージを向上し、売上に貢献することを言います。これでは逆効果。
相手に負ける前に自分自身に負けています。

令和2年11月1日試合結果

2020-11-01
ロイヤルサンリーグ / 球場:屯田西公園

VS D-CLUB
 
カツウラ建機   0000002 2
D-CLUB     1000000 1


先発オーダー
1.大塚 右
2.眞鍋 左
3.沼田 一
4.小川 捕
5.西岡 投
6.安井 中
7.山本 遊
    8.山川 二    
9.加藤 三

戦評

今シーズン最終戦。11月なのに暖かい。以前なら10月でも粉雪が舞う中の野球だったりしたが、温暖化のせいなのか…
北海道に関しては温暖化はプラスに働くのか?とも考えてしまいます。
先発は変人西岡。中途入社で会の社雰囲気にも慣れ、変人ぶりにも歯止めがかからなくなってきている。
とは言っても、黙っていれば男前。さて、変人、志願した割くせに初回ソロホームランを打たれる。
その後4回までは零封。打線はヒットこそ出るものの得点には繋がらず、やっと最終回に連打で逆転。
これで今シーズンも終わりますが、営業からはお客様でもこの試合結果を楽しみに見てくれている方がいると聞き、書く方としても力が入ります。来シーズンは更にいい結果が出せるように室内練習場で汗をかきます。
勿論、従来通り時間単位でもお貸ししておりますのでお問い合わせお待ちしております。
どさくさに紛れて番宣になりますが、現在放送中のSTVラジオで来年1月2日17時00分より弊社の特番を放送します。
ホームページにて再度案内はしますが、お楽しみにしていてください。
半年間、ご清聴ありがとうございました。

令和2年10月25日試合結果

2020-10-25
ロイヤルサンリーグ / 球場:雁来

VS B,ビッキーズ
 
ノースアルファ   0000100 1
カツウラ建機    112001× 5

勝ち投手  加藤

先発オーダー
1.安井 中
2.大塚 右
3.加藤 投
4.沼田 三
5.小川 捕
6.山本 遊
7.眞鍋 二
    8.橋本 左    
9.山川 一

戦評

今シーズンもこの試合を入れて残すところ後2試合。
今年は日刊スポーツとたそがれ野球の2冠。少しずつ力がついてきているのが実感出来ます。
試合はリーグ戦なので、普段とは違うポジションで挑む。リラックスモード、加藤を除いて。
予定はなかったが、相手監督と前の試合で見学していたうちのお客様『Kフィールド』さんから
山本が見たいとリクエストがあったので急遽1イニング登板。これも営業かな…!?笑
試合は大してヒットも打っていないが、相手のミスもあって終わってみれば5対0。
2
5
7
9
6
9
TOPへ戻る