本文へ移動

野球部

カツウラ建機 野球部 活動報告

RSS(別ウィンドウで開きます) 

令和3年8月24日試合結果

2021-08-27
朝日朝野球大会 球場:美香保球場

VS ラックナム

R 000204 6
K 101000 2

先発オーダー
1.草野 中
2.圡井 捕
3.西岡 遊
4.眞鍋 右
5.岩倉 一
6.吉田 投
7.山川 左
8.近嵐 三    
9.大塚 二

戦評
三連戦最終日。対戦相手は連戦初日でも対戦したラックナムさん。
初回、先発吉田は上々の立ち上がり。その裏、先頭草野が安打で出塁。犠打で進塁しチャンスで主将西岡。
一二塁間を抜く安打で、草野が生還。幸先よく先制する事ができた。3回には圡井の本塁打で追加点。
良い試合展開で進めていったが、4回に相手4番打者に痛烈な同点ホームランを浴びる。
目の覚める一発で両チーム騒然。
コロナ蔓延に伴い、今年も試合日程が過密状態。どうしても決着をつかなければいけないという事で、最終回に促進ルールを適用。
一死満塁からの開始。相手は3番打者。変化球をうまくレフト線に運ばれ、3点を失う。その後も追加点を取られ、最後の攻撃。
こちらは4番眞鍋が打者として入る。一発を期待できるだけあって、皆がかたずをのんで見守る。結果は投手フライ。
続く岩倉も倒れゲームセット。
三連戦できつかったが、打線のつながりも少し見え今後に期待していける雰囲気も出ていた。

令和3年8月23日試合結果

2021-08-23
さっぽろあさ野球大会 代表決定戦 球場:美香保球場

VS FBC

K 000201 3
F 01204× 7

先発オーダー
1.草野 中
2.圡井 捕
3.西岡 遊
4.眞鍋 右
5.岩倉 一
6.吉田 三
7.山川 左
8.沼田 投    
9.大塚 二

戦評
三連戦の二戦目。相手は大きく負け越している強豪。勝てる気がしない・・・
先発沼田は初回こそ抑えるものの2回、ソロホームランを浴びる。
このレベルの相手になると1点がものをいう。1球で勝ち負けが決まる。
3回、更にソロホームランと内野ゴロの間に1点取られ0-3
勝負あったと思われたが、岩倉がツーランで反撃2-3
しかしその裏、ソロホームランを打たれ2-4ここまで・・・
5回からは新人の藤田が登板、案の定、制球も定まらずこの回だけで4失点。
最終回、西岡がソロホームランを打つが、初回に欲しかった・・・

令和3年8月22日試合結果

2021-08-23
プライドジャパンドリームカップ 球場:前田森林公園

VS ラックナム

K 0000020    2
R 003001× 4

先発オーダー
1.草野 中
2.近嵐 三
3.西岡 遊
4.眞鍋 右
5.岩倉 一
6.圡井 左
7.安井 捕
8.山本 投    
9.大塚 二

戦評
コロナで予定が押している三連戦の初戦。2日後もこのチームと対戦。
まずは先発山本で勝ちたいところ。
山本は安定した立ち上がりで初回と2回を抑える。
こちらも好投手相手に抑え込まれる。1点勝負と思われる。
しかし、3回に山本がランナー2人を出し、まさかのスリーランを被弾。
万事休すかと思われたが、6回草野がソロホームランで反撃の狼煙。
更に1点追加し2-3で分からなくなると思われたが、その直後にソロホームランを打たれてしまう。
結果、そのまま試合終了で三連戦の初戦を落とす。

令和3年8月16日試合結果

2021-08-23
日刊スポーツ大会 球場:雁来運動公園

VS 札幌ブラックベアーズ

B 0000000    0
K 003010×  4

先発オーダー
1.草野 中
2.近嵐 三
3.西岡 遊
4.眞鍋 右
5.岩倉 一
6.圡井 左
7.安井 捕
8.沼田 投    
9.大塚 二

戦評
昨年優勝した大会。連覇を狙う。沼田が先発。昨日も2イニングなので問題はなし。
沼田は初回から持ち味を発揮し、立ち上がりは上々。
打線も初回からチャンスを作り、西岡・眞鍋の連打と岩倉の死球で満塁。ここで圡井がセンターオーバーの、と思いきやフライで終わる。
2回も安井・草野でチャンスを作り、高卒ルーキーの近嵐は早く初ヒットが欲しいところ。
バットは振れているので、あとは結果が・・・の近嵐の打球は今度こそはセンターオーバー!と思いきやフライアウト。
チャンスは作れど、なかなか点数に結び付かずと思った3回裏、昨日に続きキーマンの岩倉が二塁打で出塁。
続く圡井がタイムリーで先制すると、沼田の絶妙なセーフティバントでチャンス拡大。
勢いがついた打線は大塚もセーフティを試みるが、投手前の小フライに!が、間一髪、捕球出来ずに一塁悪送球の間に2人生還。
先発の沼田はテンポのいい投球でゼロを重ねる。気づけば被安打4三振5の安定した投球で完封勝利。
これで次は準決勝。連覇が視野に入ってきた。

令和3年8月15日試合結果

2021-08-23
MLBドリームカップ 札幌支部予選決勝 球場:札商メモリアルグラウンド

VS ブレインズ

B 0000   0
K 0421× 7×

先発オーダー
1.草野 中
2.大塚 二
3.西岡 遊
4.眞鍋 右
5.岩倉 一
6.圡井 左
7.安井 捕
8.山本 投    
9.近嵐 三

戦評
これに勝てば地区代表になり、9月25~26日芦別市での全道大会の出場権を得る。
それにも勝つと念願の全国大会の出場も獲得。力が入ります。
先発は山本。立ち上がりも難なく抑える。明日も大事な試合なので、早めに試合を決めたい。
2回、岩倉が均衡を破る先制のソロ本塁打。勢いがついた打線はここから連打。圡井、安井、草野、大塚の長短打で
更に3点で、この回一気4点を先制。俄然、楽な展開になったので3回からは継投で沼田に交代。
3回も岩倉の二塁打から始まり、この回も2点追加。沼田も3回4回とピシャリと抑える。
4回裏、この日キーマンの岩倉がエラーで出塁すると、圡井があっさりとタイムリーで返し、気づけば4回コールド勝ち。
明日も試合なので最小限の労力での勝利は大きかった。

2
5
7
9
6
9
TOPへ戻る