カツウラ建機株式会社|中古建設機械|建設機械|リース|レンタル|販売|一般土木業|北海道札幌市

 

★カツウラ建機 野球部

 
 

カツウラ建機 野球部 活動報告

カツウラ建機 野球部 活動報告
フォーム
 
令和2年8月2日 試合結果
2020-07-26
東日本軟式野球(2部) / 球場:美香保
 
VS DO BOX
 
カツウラ建機  2000200 4
DO BOX    1000000 1 
 
勝ち投手  山本  本塁打 眞鍋 3号
 
先発オーダー
1.草野 中
2.小川 遊
3.山川 左
4.西岡 三
5.眞鍋 右
6.安井 捕
7.山本 投 
8.加藤 一
9.大塚 二
 
戦評
天皇賜杯は敗れたが、東日本も勝ちたい大会。日曜日ということもあり、家族の観戦が目立ちました。
初回、エラーと死球でチャンスメイク。ここで昨日バント失敗の山川はリトライ。成功!
1アウト2・3塁。四番西岡。力ないセカンドゴロだったが、相手が後逸してくれて先制の2点。
その裏、山本が先頭打者にレフト前を打たれる。そこから内野のエラーが続き、1点を失う。
昨日に続いて負けたくないので、指揮官はイライラ、グラウンドに檄が飛ぶ。笑
そのせいかどうかは定かではないが、2回以降は引き締まった試合で、ゼロが続く。(うちの攻撃もゼロではなくていいのだが…)
均衡が破れたのは5回、ランナーを1人置いて美香保と相性のいい5番眞鍋が目の覚めるような左中間へ弾丸ツーラン。
6回からは彼女の前でいいところを見せたい大中が2回を4三振でピシャリと締めて試合終了。
暑い中、観戦してくれた社員と家族の皆様、ありがとうございました。
 
次回8月5日美香保です。                               
 
令和2年8月1日 試合結果
2020-08-03
天皇賜杯 札幌支部予選 準決勝 / 球場:野幌運動公園  
 
VS JAさっぽろ
 
JAさっぽろ   000000001 1
カツウラ建機    000000000 0   
 
負け投手  沼田
 
先発オーダー
1.草野 中
2.小川 遊
3.山川 左
4.西岡 三
5.眞鍋 右
6.安井 捕
7.山本 一
8.沼田 投
9.大塚 二
 
戦評
先発は今年安定感を増した沼田。立て続けに強豪撃破出来るか?
初回、草野が幸先良いライト前、続く小川も四球で早速チャンス。
しかし、先制点が欲しい所で山川が痛恨のバント失敗、続く西岡のレフトライナーで草野が飛び出しチェンジ。
チャンスの後にすぐさまピンチ。2回表5番が中越えのスリーベースで一気にピンチ…のはずがエンドラン失敗の挟殺プレーでアウト。流れはリセット。
ここからは投手戦。ランナーこそ出すもののお互いチャンスらしいチャンスもなく、相手からの「球が遅い」とのヤジにも沼田はそれを力に変えるタイプ。
相手投手も西岡の大学同期とあり、愛のある?ヤジを連発。笑 緊迫したまま試合は最終回へ…
9回表ツーアウト、相手の2番に真ん中に入ったスライダーを痛打され、そしてスタンドイン。野球の怖さを思い知らされる。
その裏、西岡が意地のスリーベースで一気に逆転のチャンス。しかし、眞鍋はセンターフライで試合終了。
今大会で強豪の背中は一瞬だが追い越せた気がしました。まだまだ足りない側面を補って再チャレンジ!
学生野球と違って、大人野球の魅力はチャンスはまた訪れる事。残りの大会全て勝つつもりでいきましょう。                     
 
令和2年7月29日 試合結果
2020-07-26
日刊スポーツ / 球場:雁来
 
VS ブラックベアーズ
 
カツウラ建機     00401 5
ブラックベアーズ     01040 5
(大会規定により引き分けで試合終了。ジャンケンにより勝敗決定)  
 
先発オーダー
1.草野 中
2.小川 遊
3.山川 左
4.西岡 三
5.眞鍋 右
6.山本 一
7.田中 二
8.安井 捕
9.沼田 投
 
戦評
今季未だに自責点ゼロの沼田が先発。久しぶりの先攻で試合開始。 
初回、小川がセンター前ヒットで出塁、続く山川もセンター前ヒットで出塁し1アウトランナー1.3塁で先制のチャンスだったが、後が続かず先制点のチャンスを逃す…。
2回裏、山本のエラーでランナーを出しその後、立て続けにヒットを打たれ先制点を奪われる。
沼田の自責点ゼロは記録は今日で終了。
最少失点で抑えた次の回の攻撃、3回表。先頭沼田がセーフティバントで出塁、続く草野、小川も同じくセーフティバントで出塁しノーアウト満塁。四番西岡のライト前ヒットで2点取り返す。続く五番眞鍋はセンター前ヒットでさらに2点追加。
4回裏、ピッチャー山本に交代。四球含め長打や単打で4点取られる。
5回表、先頭西岡が二塁打で出塁。その後、ワイルドピッチで三塁へ進塁。続く眞鍋は相手のエラーで出塁。その間に西岡がホームに生還。山本の犠牲バント、パスボールで1アウトランナー3塁。もう1点欲しいところで代打大塚は外野フライ、八番安井は内野ゴロでチェンジ。
5回裏、ピッチャー西岡に交代。1本ヒットを打たれたが、その他はしっかりと抑えて試合終了。
大会規定により引き分けで試合終了。今シーズン初のジャンケンで勝敗を決定。見事に勝利!
 
次戦は8月1日 野幌運動公園 天皇賜杯準決勝・決勝!強豪チーム相手にどんな試合をするのか楽しみです。                                     
 
令和2年7月26日 試合結果
2020-07-26
サンロイヤル リーグ戦 / 球場:屯田西公園
 
VS 手稲俱楽部
 
手稲俱楽部    1210010    5
カツウラ建機   2100003×  6 
 
勝ち投手 西岡  本塁打 山本3号
 
先発オーダー
1.小川 投
2.山本 右
3.山川 一
4.西岡 捕
5.沼田 二
6.加藤 左
7.大塚 中
8.大中 遊
9.安井 三
 
戦評
リーグ戦ということもあり、不慣れなポジションでプレイボール!
初回、先頭打者をサードゴロで打ち取ったと思ったがサード安井の暴投で出塁。
続く二番三番を打ち取ったが、四番に二塁打を打たれセンター大塚の悪送球で先制点を許す。
1回裏、一番小川がヒットで出塁。二番山本、今シーズン3本目となる本塁打で逆転。
2回表、先発小川が乱れ二者連続四球。続くバッターに単打、長打を打たれ2点取られ逆転される。
2回裏、先頭加藤がヒットで出塁。2アウトランナー二塁で九番安井の長打で点を取り返す。
3回表、ピッチャー安井に交代。投球練習では良いピッチングをしていた安井だが、バッターが打席に立った瞬間乱れ、三者連続四球死球でノーアウト満塁。続くバッターに犠牲フライを打たれ追加点を許す。
4回表にピッチャー大中に交代。落ち着いたピッチングで4回5回を無失点に抑える。
6回表、ピッチャー加藤に交代。二塁打とエラーで追加点を許す。
2点差で最終回。先頭の安井がフェンス直撃の二塁打で出塁。その後、盗塁を決め一番小川の内野ゴロの間に1点追加。
続く山本、代打眞鍋が内野安打で出塁。五番沼田もヒットで出塁。2アウト満塁でキャプテン加藤のヒットで山本と眞鍋がホームに戻りサヨナラ勝ち。
 
次戦は7月29日 雁来
                                          
 
令和2年7月24日 試合結果
2020-07-24
天皇賜杯 札幌支部予選 / 球場:野幌運動公園
 
VS CHOCOBALL
 
CHOCOBALL  00000001  1
カツウラ建機  10000043×  8      
(大会規定により8回コールド勝ち)
 
勝ち投手 山本
 
先発オーダー
1.草野 中
2.小川 遊
3.山川 左
4.西岡 三
5.眞鍋 一
6.山本 投
7.沼田 右
8.大塚 二
9.安井 捕
 
戦評
初回、先頭打者にセンター前を打たれる山本。???と思われたが、続く二番をゲッツーで仕留め、無難な立ち上がり。
その裏、ヒットこそ出ないが四球・失策で出塁し、相手バッテリーのエラーで山川が生還。
ラッキーな先制点。
その後、お互いにランナーこそ出るが、投手戦になりゼロ行進が続く。
この大会は9イニング制なので、山本も相手打者のタイミングが合ってきたのもあり、7回からは沼田に交代、流れも変えたい。
その直後の7回裏、四球の大塚から始まり、相手守備の乱れが出る。ここから足を絡めて気づけば4点。
沼田のピッチングは良かったが、沼田が投げると山本がエラーするジンクスは今日も嵌り、2アウトからお手本のような見事なトンネル。
士気が下がった沼田はタイムリーを打たれ、今季初失点。山本…ランチくらいは驕りましょうね。
8回裏、またまた大塚の四球で始まり、今度はちゃんとした安井のヒットと草野のタイムリー、最後は相手守備の乱れが再発し、3点を取ってコールドゲーム。
中盤までは息詰まる接戦だったが、最後は相手守備相手守備の乱れで勝たせてもらった試合。
さぁ、準決勝はまたまた強豪チームと対戦。初戦で優勝候補を破った大番狂わせは続くのか???
天皇賜杯、準決勝・決勝は8月1日野幌運動公園。                                              
 
令和2年7月19日 試合結果
2020-07-19
サンロイヤル リーグ戦 / 球場:雁来
 
VS キャリネットBC
 
キャリネットBC      0000010 0
     カツウラ建機     411301× 10
 
勝ち投手 大中   本塁打 大塚1号
 
先発オーダー
1.草野 三
2.小川 捕
3.山川 一
4.西岡 右
5.山本 左
6.大塚 中
7.沼田 二
8.加藤 遊
9.大中 投
 
戦評
リーグ戦。楽しむ野球。しかし過度な緊張感を与える為、守備の布陣は不慣れなポジション。
左の沼田は二遊間を守ったが、エラーなし。今日で過酷な一週間はひとまず終わり。お疲れ様。
病み上がりの大塚は今季初本塁打。トーナメントで打って欲しいのですが…
二桁安打の打線、トーナメントでもこの爆発を見たいです。
先発の大中は試合よりも試合後に乱れ、まさかの鍵を車中にインキー。
朝マックを食べ損ねた先発投手…次回に期待。
                                                        
 
令和2年7月18日 試合結果
2020-07-18
東日本軟連野球(2部) / 球場:美香保
 
VS team  M
 
team  M     0000   0
カツウラ建機  1321× 7
 
勝ち投手 沼田   本塁打 眞鍋2号 山本2号
 
先発オーダー
1.草野 中
2.小川 遊
3.山川 左
4.西岡 三
5.眞鍋 右
6.山本 一
7.船本 二
8.沼田 投
9.安井 捕
 
戦評
今季未だに無失点記録継続中の沼田が先発。
打線は初回、一番らしく草野が四球で出塁。二盗を決めた後に後続が内野ゴロの間に先制点。
無安打で1点を取る、軟式野球らしい試合が出来るようになってきたかな。
沼田は1回と3回に二塁打を打たれヒヤッとしたが、3回をピシャリと抑えて記録継続。
打線は2回、羽山親子が来て発奮!草野はファンの前でタイムリーを放ち勝負強さを見せて気付けば3点。
3回、眞鍋が隣球場まで飛ぶ大ホームラン…と思いきや続く山本も独特の放物線を描くホームラン。
最終回になる4回は相手投手の制球の乱れもあり、コールドとなる7点目をチョロリンとしたポテンヒットで西岡が決めて終了。
 
令和2年7月16日 試合結果
2020-07-16
朝日朝野球選手権大会 / 球場:美香保C
 
VS まるみ野球クラブ
 
まるみ野球クラブ 0000000 0
カツウラ建機   0000000 0
 
投手 山本
 
先発オーダー
1.草野 中
2.小川 遊
3.山川 左
4.西岡 三
5.眞鍋 右
6.山本 投
7.沼田 右
8.安井 捕
9.田中 二
 
戦評
今週は過密日程、8日間で5試合。
先発は山本、勝たせてあげたいが、ここ最近…というか基本は貧打線。
山本はしっかり抑えてくれるが、こちらも終わってみれば散発3安打。引き分けドロー。
立派な設備を構えても、使わなければ宝の持ち腐れ。練習練習!
 
令和2年7月14日 試合結果
2020-07-14
プライドジャパン 日刊 / 球場:雁来
 
VS 札幌Playbacks
 
札幌Playbacks   0000000 0
カツウラ建機   000100× 1
 
勝ち投手  沼田
 
先発オーダー
1.草野 中
2.小川 遊
3.山川 左
4.西岡 三
5.眞鍋 左
6.山本 一
7.沼田 投
8.安井 捕
9.大塚 二
 
戦評
 日曜日に初黒星がついて負け癖がついてはいけない大事な一戦。
序盤は両チームノーヒットの投手戦。試合が動いたのは4回裏の攻撃。
一番草野が単打で出塁、二番小川は粘るも内野フライでアウト。
盗塁で1アウトランナー1.3塁。その後、ワイルドピッチで草野がホームに生還。
四番西岡の内野ゴロで山川が3塁へ進塁。続く五番眞鍋、もう1点欲しいところだったが内野ゴロでアウト。
6回表先頭打者に二塁打を打たれ、その後1アウトランナー3塁のピンチになるが、後続をしっかりと抑えて完封。
先発沼田は被安打1、奪三振7と好投。今季無失点継続中‼
 
次戦は7月16日  美香保
 
令和2年7月12日 試合結果
2020-07-12
プライドジャパン 札幌予選 / 球場:モエレ沼公園
 
VS K2
 
K2        001002 3
カツウラ建機  000000 0
 
負け投手  山本
 
先発オーダー
1.小川 遊
2.大塚 二
3.山川 中
4.西岡 三
5.眞鍋 左
6.山本 投
7.沼田 右
8.安井 捕
9.大中 一
 
戦評
序盤は投手戦。試合が動いたのは3回。こちらのエラーで出塁したランナーが2塁、そつなくタイムリーを打たれ先制される。
その裏、こちらも小川のもう少しで本塁打だった2塁打と大塚が四球で2.3塁のチャンスに、今年タイムリー男の山川。
ストレートを強打し、センター前…と思われたが、相手投手の好捕によりチャンス消滅。
その後もチャンスはあったが、ことごとく不運で消滅。
行いの悪いチームには運はやってこない。野球以前の問題。
結局、最終回となる6回にも追加点を奪われ、終わって見れば0-3の完敗。
強豪チームに立て続けに勝って慢心するとこうなる。
まだまだメンタルが幼いチーム。課題はグラウンドの外。
3
 
qrcode.png
http://katsuurakenki.com/
モバイルサイトにアクセス!
<<カツウラ建機株式会社>> 〒003-0869 北海道札幌市白石区川下2129-46 TEL:011-874-2151 FAX:011-874-2155